女性芸能人

三浦瑠麗の夫・三浦清志はイケメンエリート!元外交官で現在の経歴まとめ!

 

国際政治学者として知られる三浦瑠麗さん。

「朝まで生テレビ!」や「深層NEWS」にも出演し、その他様々なメディアに出演されています。

そんな三浦瑠麗さんですが、夫がイケメンと言われています!

その夫についての情報をまとめてみました。




 

 

三浦瑠麗の夫は三浦清志でイケメンだった!

 

三浦瑠麗
三浦瑠麗プロフィール

生年月日:1980年10月3日

出身地:神奈川県茅ヶ崎市

出身校:東京大学農学部生物環境科学課程・地域環境工学専修

東京大学大学院公共政策学教育部専門修士課程

東京大学大学院法学政治学研究科総合法政専攻博士課程

家族構成:夫・娘

 

地球環境を学ぶために農学部地域環境工学専修を専攻。

しかし想像していた勉強と違っていたため進路を考えるために留年。

他学部の授業を受けているうちに船橋洋一ゼミで政治学に関心を持ち、文系に転身して公共政策学教育部専門職学位課程に1期生として入学。(Wikipedia

凄い経歴です!

 

そんな三浦瑠璃の夫は三浦清志さん。

 

 

 

三浦清志

目がはっきりしていて、かっこいいですね!

 

三浦瑠麗の夫・三浦清志はエリートで元外交官!

三浦清志
三浦清志プロフィール

生年月日:1979年

出身地:福岡県宗像市

出身校:東京大学教養学部

 

父がアメリカ人、母が日本人のハーフで、母親は生物学者という家庭で育ったそうです。

 

2002年に東京大学を卒業後、外務省に入省しています。

 

その後退職し、マッキンゼー・アンド・カンパニーに入転職。

(マッキンゼー・アンド・カンパニーはアメリカに本社を置く経営コンサルティング会社です。)

2007年にマネージャーとなり、同社を退社。

ちなみにマッキンゼー・アンド・カンパニーのマネージャーの年収は1500~2000万だそうです!

 

その後、Saferay Japan株式会社を設立し、代表取締役に就任。

現在はTribay Capitalというファンド会社で、マネージング・ディレクターという一般企業の常務というポジションで活躍されています。

 

外務省

マッキンゼー・アンド・カンパニー

Saferay Japan

Tribay Capital

という流れですね。

物凄くエリートなのがわかります。



三浦瑠麗との馴れ初めは?

この二人は東京大学で先輩・後輩の関係でした。

三浦瑠麗さんの単位が1つだけ足りず、別の学部の授業を受けなければならなかったそうですが、そこで偶然出会いました。

大学在学中から交際を始め、2003年に結婚しています

このとき三浦瑠麗さんはまだ大学4年生だったので、学生結婚ということになりますね。

 

結婚した理由を三浦瑠麗さんはこう語っています。

当時、私は神奈川県から都内の校舎まで往復4時間以上かけて通っていたのね。はじめ東京で同棲したのはその時間を節約できるから。

結婚前の同棲は、あくまでも二人が経済的に自立するまでの準備期間という形だったのよね。でないと親も心配したから。

あとは、彼が外交官になったことも大きかった。1年後に海外赴任を控えていて、ついていくなら籍を入れないとビザの問題があったからね。(Withonline

 

結婚のきっかけは現実的な理由ですが、今も夫婦円満だそうです。

円満の秘訣は、お互いが相談にはのるけど干渉しすぎないことなんだとか。

丁度いい距離感を保っているようです。

 

まとめ

三浦瑠麗さんの夫・三浦清志さんはハーフのイケメンでした!

東京大学卒、外務省を経て現在Tribay Capitalというファンド会社で常務のポジションのエリートです!

まさに才色兼備、美男美女の夫婦ですね!