女性芸能人

【動画あり】milet(ミレイ)の歌の英語の発音が綺麗な3つの理由!帰国子女でハーフって本当!?

milet

歌手のmilet(ミレイ)さんは歌が上手いだけではなく、英語の発音が上手いことで知られています。

英語と日本語が入り混じった歌詞でも違和感なく歌っています。

そこでmiletさんが英語の発音が上手い理由を調査してみました!

miletの英語の発音が上手いと話題

milet

miletさんの英語の発音が綺麗な理由は何なのでしょうか?

miletの歌の英語の発音が綺麗な理由は?

milet

miletさんの歌の英語の発音が綺麗な理由を調査すると3つあることが分かりました!

  1. 留学経験がある
  2. 最初に英語で歌詞を作る
  3. 日本語と英語の発音を寄せている

理由①留学経験がある

milet

miletさんは中学~高校までカナダに留学していました

英語の発音が綺麗なので「ハーフでは?」という噂もあったようですが、miletさんは日本人です。

中学から高校までの約6年間をカナダで過ごしていたので、英語もペラペラになりますよね。

2021年11月18日に行われた「ABUアジアソングフェスティバル」にも日本代表として出演し、英語で挨拶しています。


さすが、きれいな発音ですよね!

理由②最初に英語で歌詞を作る

milet

miletさんは作詞作曲を自分で行っていますが、最初に英語で歌詞を作るそうなんです。

先に英語で歌詞をつくり、そのあとに日本語に直して書いているんだとか。

英語中心の作詞のためにメロディーと英語の歌詞が一致して綺麗に聞こえるんですね。

理由③日本語と英語の発音を寄せている

milet

miletさんは作詞をするときに日本語と英語の発音を寄せているそうです。

2021年10月10日放送の「関ジャム 完全燃SHOW」では発音について語っていました。

日本語の発音→英語に寄せる

英語の発音→日本語に寄せる

milet

日本語の発音もアルファベットで考えるそうで、英語の歌と母音を揃えています。

2018年のデビュー曲「inside you」でのサビでは

Tell me what is inside you, inside you now

手に触れた 最(sai)初で最(sai)後でも

となり、母音が同じになっています。

サビの歌詞は英語から始まりますが、母音が同じなので次に来る日本語の歌詞も違和感なくスムーズに耳に入ってきますね。

まとめ

miletさんの歌の英語の発音がきれいな理由は

  1. 留学経験がある
  2. 最初に英語で歌詞を作る
  3. 日本語と英語の発音を寄せている

からでした。

miletさんは力強い歌声で聴いていると引き込まれますね。

今後もmiletさんを応援していきましょう!

milet
milet(ミレイ)が苦手と言われる理由は声!?声質が独特すぎる歌手のmilet(ミレイ)さんは東京五輪の閉会式で歌ったことでも知られています。 その歌が上手く、英語の発音も綺麗ですよね。 ...