男性芸能人

【紅白歌合戦2021】まふまふが選曲ミスと言われる理由は?松田聖子に対して酷いと話題に

まふまふ 紅白

2021年紅白歌合戦の曲目が12月21日発表されました。

初出場のまふまふさんの曲目に対して

一部では”選曲ミス”と話題になっているようなのです。

一体どういうことなのか調査してみました。

【2021年紅白歌合戦】まふまふの選曲は「命に嫌われてる」

まふまふ

2021年紅白歌合戦に初出場のまふまふさん。

12月21日に発表された曲目は

命に嫌われてる

という曲です。

この曲は、カンザキイオリさんが初音ミクを使用し作成したボカロ楽曲で、

2017年8月6日にニコニコ動画、9月30日にYouTubeにて公開されました。

まふまふさんはカバー曲を配信していますが、再生回数はなんと1億回

曲名はなんだか暗い感じですが

歌詞の内容は

生きて、生きて、生きて、生きて、生きろ

といったもので、

一緒に頑張ろう、生きよう

というポジティブなメッセージ性のある曲です。

しかしこの選曲がミスだという意見があるようなのです。

【2021年紅白歌合戦】まふまふが選曲ミスと言われる理由は?

まふまふ

まふまふさんが選曲ミスと言われる理由は

松田聖子さんに配慮出来ていないからです。

松田聖子

松田聖子さんは、12月18日に一人娘の神田沙也加さんを亡くしています。

松田聖子さんは紅白歌合戦に出場する可能性があり

もしまふまふさんの曲を聞くと

身内を亡くしたばかりの松田聖子さんが辛すぎるのでは

と話題になっているようなのです。

歌自体はメッセージ性のあるもので、いい曲だとは思うのですが

なんせタイミングが悪いということでしょうね。

そんな松田聖子さんは紅白歌合戦に出るかどうかもまだ分からない状態です。

松田聖子
松田聖子は紅白歌合戦2021に出場する?出るなら何の曲を歌うのか調査!2021年紅白歌合戦の曲目が12月21日に発表されました。 しかし松田聖子さんの曲は発表されず、後日お知らせという形になりました。...

12/26追記

松田聖子さんが紅白出場を辞退すると発表されました。

ゆっくり休んで欲しいですね。

まとめ

2021年紅白歌合戦でまふまふさんが選曲ミスだと言われている理由は

娘・神田沙也加さんを亡くしたばかりの松田聖子さんに対し

配慮が足りないという意見からでした。

しかし曲目は前から決まっていたことでしょうし

まふまふさんもNHK側も予想外のことだったと思います。

世間の、松田聖子さんを心配する気持ちから

この意見が出たようですね。