女性芸能人

上白石萌音は英語がペラペラで凄い!?帰国子女で明治大学で英語を専攻しているから!?

上白石萌音

女優・歌手として活躍中の上白石萌音さん。

その上白石萌音さんですが、英語がペラペラだと評判なんです!

上白石萌音さんの英語力がわかる動画やその理由をご紹介します!

上白石萌音は英語がペラペラ!?

さっそくですが、上白石萌音さんの英語の実力が分かる動画をいくつかご紹介します。

 

映画「アリータ」でアリータ役のローラ・サラザールと対談しているところです。

上白石萌音さんは日本語吹き替えを担当した縁で対談したようですが、通訳なしで会話しています!

とても自然に英語が出ていますよね!

 

 

映画「スタートアップガールズ」でDisruptingJapanが行ったロングインタビューです。

全て英語で答えています!これを聞くと上白石萌音さんの英語力が高いことがよく分かります。

 

また、NHKの全編英語ドラマ「Home Sweet Tokyo シーズン4」にも出演しています。

英語で演技をするって難しいと思うんですが、収録現場では上白石萌音さんの英語にネイティブスタッフも舌を巻いていたほどなんだとか!

この動画もすごく自然に英語を話しています。

 

上白石萌音が英語がペラペラな理由は何!?

上白石萌音さんが英語がペラペラな理由は一体なんなのでしょうか?

上白石萌音が英語がペラペラな理由①幼少期から英語に触れていたから

上白石萌音

「NHK基礎英語」の2019年8月号に上白石萌音さんのインタビューが載っていました。

上白石萌音さんはそのインタビューで3歳のころから近所の英会話教室に通っていたと答えています。

これが英語が好きになったきっかけだそうです

上白石萌音が英語がペラペラな理由②帰国子女だから

上白石萌音さんは帰国子女で、日本語教師をしていた父親の都合で、8歳から11歳の間メキシコで生活していました。

上白石姉妹 メキシコ

2020年1月23日の「櫻井・有吉THE夜会」で、当時8歳でメキシコの母国語であるスペイン語と英語を話せるようになったと話しています。

凄いですね!

子供の頃なので覚えが早かったのかもしれませんね。

ちなみに、英検2級スペイン語検定6級を持っているそうです!

英検2級のレベルは高校卒業程度で、入試優遇、単位認定、センター試験対策、さらに海外留学や社会人の一般的な英語力の条件として幅広く適用されます。

スペイン語検定6級は基本的な会話が出来る程度みたいです。

上白石萌音が英語がペラペラな理由③明治大学で英語を専攻していた

明治大学国際日本学部

上白石萌音さんは2016年4月に明治大学国際日本学部に進学しています。

この学部は偏差値58~60のやや難関で、就職率も高いため人気の学部なんだとか。

明治大学国際日本学部は英語力に力を入れているらしく、に8コマ英語の授業があり、英語でプレゼンテーションをしたり翻訳の授業も行っているそうです

まさに英語漬けです!

大学でしっかり英語を学んでいるからこそ、高い英語力が身につくんですね!

上白石萌音が英語がペラペラな理由④海外の友人がいるから

上白石萌音さんは2017年7月19日放送のドラマ「ガタの国から」でタイ人のティティ・マハーヨーターラックさんと共演しています。

上白石萌音 ティティ・マハーターヨーターラック

お互い英語ができることがわかり、英語でコミュニケーションをとっていたんだそうです。

その英語力のおかげで、ティティさんとはいまも連絡を取り合うほど仲良くなったんだとか!

海外の友人がいると、自然と英語力も上がりそうですよね!

上白石萌音が英語がペラペラでネットの反応は?

上白石萌音さんの英語力が絶賛されていますね!

まとめ

上白石萌音さんが英語がペラペラな理由をご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

歌が上手い上に英語も出来て、素敵な女性ですよね!

上白石萌音さんをこれからも応援していきたいと思います!

上白石萌音
上白石萌音が歌が上手い理由は母親の影響!?歌唱力が分かる動画あり!女優の上白石萌音さんは歌が上手いと評判ですよね。 歌手として活動しており、CDも出しているようです! 映画「君の名は」で挿入...
上白石萌音
上白石萌音はブサイクじゃない!?本当は可愛い顔だと言われる5つの理由...