女性芸能人

上白石萌音が嫌われている3つの理由とは!?可愛くないのにあざといから?

上白石萌音

ドラマ「恋はつづくよどこまでも」で話題になった女優の上白石萌音さんですが、一部で「嫌いだ」という声もあるようです。

上白石萌音さんは何故そのように言われているのでしょうか?

その理由について調査しました!

上白石萌音が嫌われている理由は?

上白石萌音さんが嫌われている理由は3つ。

①可愛くない

②あざとい

③ゴリ押し

1つずつ見ていきましょう。

①可愛くない

上白石萌音さんは顔が可愛くないと言われているようです。

上白石萌音さんの外見に関して、

  • 顔がでかい
  • 目が離れている
  • 芋っぽい

このような声があがっているようです。

顔がでかい

上白石萌音さんは顔が大きいのでしょうか?

「恋つづ」の集合写真です。

上白石萌音 佐藤健

佐藤健さんとのツーショット。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

上白石 萌音(@mone_kamishiraishi)がシェアした投稿

こちらは映画「ちはやふる」の集合写真です。

広瀬すずさんやPerfumeと一緒に写っています。

どれも顔が大きいという印象は受けません。

 

上白石萌音

上白石萌音さんは丸顔でややエラが張っているので顔が大きいという印象を持たれやすいのではないかと思われます。

 

目が離れている

上白石萌音 上白石萌音

上白石萌音さんは目が離れており、いわゆる「魚顔」と言えますね。

魚顔の人は目が離れていることで左右に広がりができ、やや幼く可愛らしい印象があります。

上白石萌音さんは目が大きく二重なので、可愛らしい印象が強いですね。

 

芋っぽい

芋っぽい=田舎臭い、素朴という意味ですが、上白石萌音さんがそのように言われるのは黒髪で薄めのメイクだからだと思われます。

上白石萌音

上白石萌音さんといえばこの姿のイメージが浮かびやすいですよね。

このときは看護師役だったため、薄いメイクに黒髪でぴしっと1つくくりです。

上白石萌音

こちらは髪を編み込んでいます。

上白石萌音

アイラインをしっかり引いています。大人っぽいですね。

薄めのメイクや黒髪で芋っぽいと言われてしまいますが、髪型やメイクで印象が違ってきますね。

素材がいいので髪型やメイク次第で芋っぽいとは言われないかもしれません。

②あざとい

まず、あざといの意味ですが、

あざとい:小ずるい、ずうずうしく抜け目がない、浅はかだ

と定義されています。

女性に対して使う場合は「男性に可愛いと思われたい」という気持ちが表情や行動に現れていることを指すようです

代表的な例が「恋はつづくよどこまでも」ですね。

オフショットで相手役の佐藤健さんと本当に付き合っているのかと思うほど距離が近いです。

この距離の近さが、あざといと言われる要因なのだと思います。

また、相手役が佐藤健さんというイケメン俳優なので嫉妬されているのかもしれませんね。

しかし、これはあくまで仕事上でのことなので、上白石萌音さんの性格があざといとは言えないのではないでしょうか?

③ゴリ押し

ゴリ押しに関しては事務所の戦略もあると思うので、上白石萌音さんに非はないと思います。

しかしゴリ押しが過ぎてうんざりしている人もいるようです。

しかし何度も言うように上白石萌音さんご本人に非はないので、これで嫌われるのは気の毒ですね。

上白石萌音は嫌われている!?ネットの声は?

「嫌い」という意見が目立ちますね。

演じる役にもよるのでしょうか。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

上白石萌音さんが嫌われている理由についてまとめました。

外見に関しては好みの問題もありますので、好きじゃない人もいて当然だとは思いますが、上白石萌音さんは総合的に見て可愛いと思います。

お仕事も頑張っているようですし、上白石萌音さんの活躍に期待したいですね!

「ボス恋」と「プラダを着た悪魔」が似すぎていてパクリ疑惑!?共通点はどこ?ドラマ「オー!マイ・ボス!恋は別冊で」(通称ボス恋)と映画「プラダを着た悪魔」が似ていると話題になっています。 この2つの作品はど...